コンサート企画、制作、演出、うた、朗読など
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2016.09.01 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
クリスマスイヴのキャロルライヴ@谷中 "じぼ・あん・じあん" Duo Dormeuse+ゲスト柳珠里でお届けします
初めての(そして待望の!?)Duo Dormeuseイヴ・ライヴです!!

クリスマス2011年12月24日(土)クリスマス
1st Stage 15:00〜/2nd Stage 17:00〜

じぼ・あん・じあん@間間間(千駄木・日暮里)

DD1120omote

日本語・フランス語・スペイン語その他の素敵な歌をソロやデュオでやっているのがいつものDDなんですが・・・。今回はなんと初のガチなクリスマスクリスマスじゃないっすか!!顔文字ということで、私の大好きなクリスマスキャロルonpu03をふんだんに選曲いたしました。

特別ゲストにソプラノの柳珠里さんをお迎えし、メゾ2人では味わえないキラキラきが加わったトリオとなっております。

そしてそして、いつも美味しい「じぼ・あん・じあん」が、この日も美味しいメニューを用意してくださっています!食べる もしかしたら私がリクエストしたあんなメニューやあんなメニューも!!!!ワイン(わくわく!)という期待をあおったところで、ワンオーダーお願いしておりますので是非飲み食いを心ゆくまで楽しんで頂ければ嬉しいです。
ミュージックチャージは無し!お気軽に来て頂けるよう、投げ銭ライヴとなっておりますので、演奏をお気に召して頂けましたら是非に・・・あ

DD1120ura

大正8年築の古民家ですので、寒いかもしれません。是非遊びに来て頂ける際はあたたかい上着を着ていらして下さいね。
お会いできるのを楽しみに。
そしてみなさま、良いクリスマスをお過ごし下さい。


【2011.12.15 Thursday 00:51】 author : かのう よしこ
| Event Log-2011 | comments(0) | - |
Duo Dormeuse@絵空箱ミュージックフェスvol.1参加しまーす◎
様々!色々!多種多様!
各ジャンルで活躍するアーティスト達が
集い紡ぐ音楽一夜

絵空箱ミュージックフェス1


場所:パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』@江戸川橋
時間:17時開場 18時開幕 22時半閉幕予定
料金:2,500円(+1ドリンク700円)


出演:
 オープニング - 空色の調べ(神田晋一郎+蜂谷眞未)
 18:30 - mЗω
 19:00 - ピンクさつまいも
 19:30 - 吉田純也バンド
 20:00 - 伽藍琳
 20:30 - Duo Dormeuse
 21:00 - ゲストアクト(オケラ座 / chihiro×中野哲郎 / ポールダンサーjune)
 クロージング - ヒグチケイコ+神田晋一郎Duo

 M.C. 手塚謹弥

予約:各アーティスト もしくは、
PerformingGallery&Cafe 絵空箱
TEL・0362650825
メール・info@esorabako.com
まで!

------------------
というわけで初めてのハコで初めてのフェス開催にドヤ顔で参加。なんとわたしたちの後はポールダンサーが登場!とかもうかなり面白そうな布陣であります(笑)20日のワンマンライブの前哨戦!というわけで、日曜日ご都合悪い方は是非☆

20日のライブ詳細はコチラからどうぞ!
お待ちしておりますー!
【2011.11.14 Monday 23:08】 author : かのう よしこ
| Event Log-2011 | comments(0) | - |
11月20日(日)Duo Dormeuse@谷中ボッサで久々のがっつりライブ!美味しいカフェご飯と共にお待ちしています!
久々!デュオ・ドルムーズ(小阪亜矢子・かのうよしこ)のコンサートです!

DD1120omote

日本語・フランス語・スペイン語その他の素敵な歌をソロやデュオで。今回は特別ゲストにギターの小沢あきさんをお迎えし充実のプログラムとなっております。

◆11月20日 16時30分開場 17時開演
喫茶 谷中ボッサにて (根津・日暮里・鶯谷)
◆ミュージックチャージ 2000円+1オーダー
◆プログラム:
 ・セルミジ/花咲く日々に、美しい森へ
 ・武満徹/島へ、小さな空
 ・アイルランド民謡/サリー・ガーデン
 ・デューシャン・ボグダノヴィック/ミストラルより
 ・山田耕筰/からたちの花


おなじみ谷中ボッサさんでのイベントですが、通常の投げ銭ライヴではなく、お店を借り切って、ごゆっくりお楽しみいただきたいと思います。

※いつもの素敵なドリンク・お食事メニューは不滅ですのでご安心を!!


DD1120ura

というわけで、フランスに留学していた小阪の凱旋ライブです! いつもは投げ銭でゲリラライブをしていた谷中ボッサを初めて貸し切りさせて頂いて、がっつりお楽しみ頂けるように致しました。
谷中の夕方にお散歩がてら是非いらしてくださいませ!!!
お待ちしています。
【2011.11.09 Wednesday 23:37】 author : かのう よしこ
| Event Log-2011 | comments(2) | - |
作曲家でジャズピアニストで超!音がキレイな神田晋一郎と、デュオライブシリーズ、始めます。

Soirée de Rêve
ゆめのよる/ソワレ・ドゥ・レヴ
vol.1


かのうよしこ    神田晋一郎

かのう よしこ(うた)

神田 晋一郎(ピアノ)

デュオなナイトがシリーズでスタート!


2011.8.19 Friday
@東京・六本木 Boston Dreams
東京都港区六本木5-18-20 六本木ファイブビルB1
DOOR OPEN 18:30
1st Stage Start 20:10 / 2nd Stage Start 22:00
Music Charge:3.000 Yen


キーワードは・・・
中世・フランスルネサンス・日本歌曲
バッハ・ブレヒト・シェーンベルク・ベルク
チャイコーフスキィ・ラフマニノフ
・・・and Jazz・即興演奏・音樂美學!


【2011.07.11 Monday 22:32】 author : かのう よしこ
| Event Log-2011 | comments(0) | - |
大竹昭子さん主催【ことばのポトラック】第2回「にほんのうた」!! かのう本来の低声でほとんどの曲を歌う、珍しいライブになりそうです。
大竹昭子さん主催・カタリココ番外編

ことばのポトラック2

「にほんのうた」

[出演]
かのう よしこ(歌)
小沢 あき(ギター)
神田 晋一郎(ピアノ)


かのうよしこ 小沢あき 神田晋一郎

[主宰・トーク・作家]
大竹 昭子

2011年6月26日(日)
11時半開店 13時イベント開始

参加費:3000 円(ブランチ・ビュッフェ 付き)

*このうち一部を被災地に寄付いたします。
@東京・渋谷 サラヴァ東京
要予約:TEL/FAX 03-6427-8886

contact@saravah.jp

当日はステージと客席を二分せずにカフェ形式でおこない、ブランチ・ビュッフェをご用意します。11時半以降にご来店いただき、ブランチのあと13時からイベントにご参加いただきます。ランチのご用意があるので、事前のご予約をお願い致しますランチ

-----------------
3.11。
これで日本は変わる、と、ふと思い始めた、そんな時に、大竹さんからことばを持ち寄るイベントへのお誘いを頂きました。それがカタリココ番外編【ことばのポトラック】。1年を通じて続けていくことが決まったこの企画、初回は武満徹さんの曲を持ち寄った私が、リレーの2番目を走ることになりました。

プログラムとして予定しているのは、誰でも知ってる山田耕筰、メロディメーカー中田喜直、そして小林秀雄武満徹など有名どころはもちろんのこと、今を生きる作曲家×作詞家の曲もいくつか取り上げます。田中修一さん橘川琢さんの、私が初演した曲の再演。そして港大尋さん、共演者でもある神田晋一郎さんの曲。
「ことばのポトラック」ですから、作詞家も重要。作曲家自身が作詞しているものもありますが、北原白秋、佐藤春夫、野上彰、田中未知、谷川俊太郎、岩淵達治、木部与巴仁(敬称略)などなど。。。近現代のそうそうたるメンツ?!とでもいいましょうかゆう★

・・・それにしても、自分の声がこういうふうに求められるようになるとは、数年前には想像していませんでした。

ライブハウスでやることよりも、現代物や新曲をやることよりも、オクターブ下げてうたうことよりも、日本歌曲オンパレードなことこそが、私にとってはかなりチャレンジングです。4年くらい前から、ロシア歌曲を1オクターブ下げてバーやライブハウスでやりたいと考えていましたので、その思いには一歩近づいた気がします。でも、まさか日本歌曲をやることになるなんて・・・。

西洋的発声で西洋的和声やフレージングにのせて日本語を歌うこと。これにずっと違和感を抱えてきたわたしにとって、このライブはひとつのターニングポイントになる予感がしています。既に数度にわたって、ヨーロッパで日本歌曲を歌う機会を得ましたが、日本語の美しさは意味を知らない人々とも共有できることを確信できるようなコンサートばかりでした。

遂に日本で、日本歌曲を歌う・・・フランスでフランスルネサンスの曲を歌ったとき以上に、緊張の一瞬かも(笑)。是非、美味しいブランチと共に、普段ふつーに過ぎ去ってしまう日本語の美しさを楽しんで頂きたいと思います。

NEWS!!
大竹昭子さんのカタリココ水牛(!!あの、憧れの水牛!!)にも、このライブのことを書いて頂きました。大竹さんと、企画の最初から全て相談しながらの共同作業をしていますので、表現してくださっている内容は、さすがの的確さですし、心に入ってきます・・・。ご一読頂ければ、ライブへの期待が高まること間違いなし!(って敢えて自分の首締めw)
【2011.06.04 Saturday 15:51】 author : かのう よしこ
| Event Log-2011 | comments(0) | - |
the church Concert in Laren on May 5th! #fb
響きの良い小さい教会でコンサートですundefined

5May_Concert_Laren


5/5(thu) 20:00〜Laren
Vrijzinnige Geloofsgemeenschap NPB
Velthuysenlaan 17, Laren

入場料
投げ銭ですので、お志をお願い致します。
収益の一部を、東日本大震災被災地に寄付させていただきます。

出演
井上加奈子 INOUE, Kanako(pf)
かのうよしこ KANO, Yoshiko(Vo)
小阪亜矢子 KOSAKA, Ayako(Vo)

 Program
F.Couperin: Soeur Monique
C. Debussy: Images Book I

F.Poulenc : "Banalité" 2.Hôtel 4.Voyage à Paris
G. Fauré : Claire de Lune
G. Fauré : Puisqu'ici bas
W.A.Mozart: Fantasie in d minor K.397

W.A.Mozart : Ave verum corpus
W.A.Mozart/Liszt : Ave verum corpus
F.Liszt : Ave verum corpus

F.Liszt: Les Jeux d'Eaux à la Villa d'Este
(from Troisième Année)

Japanese Songs and more...


来週、オランダで3回ほど歌いますうちの、1回。
今回の渡航で唯一モダンピアノで歌う日でございます(笑)
普通クラシックの人がコンサートやるっていったらピアノとやるもんじゃないのか・・・?と自ら一瞬疑問に思ってしまったなんて内緒。そんなフレキシブルなクラシカーもたまにはいるのです。いや、それなりにいると思います!

というわけで?ピアノがある!という嬉しさから逃れられなかった選曲でお送りするラーレンの教会ナイト。お近くの方は是非遊びに来て頂ければ嬉しいです

もちろん?日本の歌もやりますよー。
【2011.04.30 Saturday 16:03】 author : かのう よしこ
| Event Log-2011 | comments(1) | - |
I'm going to sing in a Charity Concert in Zaandijk on May 6th! #fb
Japanse musici voor Japan

6th May(thu) 20:00 Start
Honig Breethuis (Lagedijk 80 1544 Zaandijk)

Voor het concert geldt de gebruikelijke toegangsprijs van € 15 p.p. Vrienden van het Honig Breethuis met 1 introducé betalen € 12 p.p.
Maar de organisatoren hopen dat u voor deze speciale gelegenheid daar een toeslag op wilt geven. De musici spelen belangeloos, de gehele opbrengst komt ten goede van het Japanse Rode Kruis.

・15ユーロが通常入場料です。
・会場の会員&1人のゲストまでは12ユーロです。
・ミュージシャンはノーギャラで、全体の収益は日本赤十字社にお送りします。
・というわけで皆様多めのお志をお願い致します。

official URLのアナウンスをなんとなーくで訳してみまつた…間違ってたら直しまする。。。)


==Fortepiano==
Mayumi Eguro
Yukiko Hasegawa
Kanako Inoue


W.A.Mozart: Andante and Variations in G major K.501
L.v.Beethoven: Three Marches, op.45
W.F.E.Bach:Six Hands for Pianoforte in F major


==Singers==
Ayako Kosaka (mezzo)
Yoshiko Kano (Alto)


Claudin de Sermisy : Tant que vivray
セルミジ:花咲く日々に
Clément Janequin : A ce joli mois
クレマン・ジャヌカン:美しき五月に
H.Purcell : An Evening Hymn
パーセル:夕べの賛歌
C. Saint-Säens : Ave Maira
サン・サーンス:アヴェ・マリア
G.F.Händel : "Guilio Cesare in Egitto" Va tacito nascosto
ヘンデル:ジュリアス・シーザーより「黙って去れ」
etc...
--------------------------------

というわけでアムステルダムでもチャリティコンサートです。アムスではなくてアムス近郊の町でした...今頃気づいた(笑)住所は合ってます!いかにもオランダ〜な風景が広がっている小さな町です。

ところで、オランダといえば・・・音楽です! 古楽の都なんです!! 他のものを口にしそうになったそこの貴方、ダウトです・・・いや、絵画ですよね、はい・・・というわけで?歴史的にみても古い楽器(17〜18世紀くらいメインかな)で活動している演奏家がたくさん修行しにくる国です。
このミュージアムでは、ピアノの原型とも言えるフォルテピアノ(ピアノはピアノフォルテが正式名称です。順番が反対なのです!)を使わせて頂き、楽器に近い年代の室内楽的に良いプログラムを組んでみました◎ ルネサンスからバロック、まーせいぜい古典までがメインですね。W.F.E.Bachの6手とか珍しくて私も楽しみ。
歌もバロックっぽいレパートリーを織り交ぜながらやりたいと思ってます。是非お近くにおいでの方は遊びに来て下さいませ☆
【2011.04.22 Friday 23:07】 author : かのう よしこ
| Event Log-2011 | comments(0) | - |
Duo Dormese Charity mini Concert in Paris 28, April ;-) #fb
第3回 震災復興支援 チャリティ・コンサート
Charity Concert for East Japan Erethquake


■主催/Host
Galerie Grand E'terna・エリゼ会

■日時/Date
4月28日(木)19:30-
28, April (thu) 19:30-


■場所/Place
Galerie Grand E'terna
3, rue Miromesnil 75008 Paris(Metro Milromesnil)


■入場料/Admission
10ユーロ/10 Euro
頂いた入場料は、在仏日本大使館を通して義援金として被災地にお送りいたします。
Proceeds raised from the concert will be donated to quake-hit areas from Ambassade du Japon en France.


■出演/performer
第1部/the first part:
Duo Dormeuse
かのうよしこ KANO, Yoshiko:Alt
小阪亜矢子 KOSAKA, Ayako:Mezzo-Sop

第2部/the second part:
神谷美恵子(KAMIYA, Mieko:Sop)
犬塚ゆか(INUDUKA, Yuka:pf)
、他

■DuoDormeseのProgrammは・・・
<ルネッサンス時代のフランス歌曲を日仏語で>
 Claudin de Sermisy : Tant que vivray
(クローダン・ド・セルミジ:花咲く日々に)
 Clément Janequin : La plus belle de la ville
(クレマン・ジャヌカン:村一番の美人)
 Pierre Certon : La,la,la je ne lo
(ピエール・セルトン:それは言えない)

<フランス近代歌曲>
 Camille Saint-Säens:Ave Maria, Pastorale
(サン=サーンス:アヴェ・マリア、パストラル)

<にほんの『うた』>などなど・・・
 Japanese POP songs and Traditional Songs... etc...

---------------------------

初めてパリで歌うことになりました。
歌の相方小阪がフランスに行って・・・もう2年経つかなぁ・・・にわかに仕事が忙しくなり、全く行けないまま彼女が帰国するんじゃないかと思っちゃいましたが、遂に実現しましたよ〜!とても嬉しい。

・・・なんていうか、外国にいる友人達がものすごく心配してくれているのがわかるので、少なくとも東京は元気だよ!と言い切っちゃう感じで、そしてこんな今だからこそ、外国に日本は、日本人はすごいぞーと思ってもらえるように歌いたいと思います。武士は食わねど・・・(自粛)

というわけでパリ近郊においでのみなさま、是非是非、会いに来てやって下さい!!お待ちしております!
【2011.04.21 Thursday 00:15】 author : かのう よしこ
| Event Log-2011 | comments(0) | - |
原っぱの、太陽の下で、春の音楽を☆
桜の下の、初参加!
ながしの乙女。
2011年4月10日(日)
ながしの乙女@貸はらっぱ音地

@貸はらっば音地
東京都台東区谷中 7-17-6
* 雨天の際は終日、香隣舍にて販売します。


自転車隊
11:00 - 14:00;貸はらっぱ音地、香隣舍
14:00 - 16:00;妙情寺(門前)

はらっぱ隊
11:00 - 16:00;貸はらっぱ音地、香隣舍

ライブ
かのを工房 with 永谷陽子、豊田舞
13:00〜、15:00〜;貸はらっぱ音地

---------------------------------

というわけで、「ながしの乙女」に、初参加です。
出店のお店のリンクなどは谷根千ウロウロさんに詳しいので、是非ご参照のこと!チラシが欲しい方にはわたしからも差し上げることができます。
おいしいものやかわいいものやぬくもりのあるものばかりのステキな市ですので、是非お出かけ下さい!

で。

ながしの乙女ですよ、乙女。というわけで3人の乙女達(自分で言うな)による、リコーダーアンサンブル×うたライブとなりましてございます! ファゴットの永谷陽子さん、リコーダー・オーボエの豊田舞さんが、今回は2人ともリコーダーで、原っぱでやってくださることになりました! 外でやることってあんまりないので、3人ともとっても楽しみにしています(*´∀`)
春を愛でるような歌の数々で、みなさまをお待ちしております。なんだか沈んでしまいがちな昨今、出かけるきっかけにしていただければ幸いです!

ライブは13時からと、15時からの2回。それぞれ40分くらいを予定しています。皆様のお志を頂戴する、投げ銭形式となっておりますので、お気軽にお立ち寄り頂ければ嬉しいです。なお、皆様より頂戴したお気持ちの一部を、今回の東日本大震災の義援金とさせて頂く予定です。

みなさんの週末が素晴らしいものになりますように!!

--------------
2011/04/12追記

お陰様をもちまして、素晴らしい桜と天気とメンバーに恵まれて、ステキな一日になりました。
投げ銭で頂戴致しましたお志の一部を、乙女義援金として寄付させて頂きました。有り難うございました。
Anton日々精進さんで、イベントの様子をご覧頂けます!是非お立ち寄り下さい☆
気持ちの良いイベントでした〜また外でやりたいなぁ・・・
【2011.04.06 Wednesday 23:03】 author : かのう よしこ
| Event Log-2011 | comments(0) | - |
大竹昭子さん主催「ことばのポトラック」美味しいランチとコトバでハッピーな週末を!
3.11。
これで日本は変わる、と、ふと思い始めた、そんな時に、大竹さんからライブへのお誘いを頂きました。
カタリココ番外編、緊急開催です!

[ことばのポトラック]

[出演者](エントリー順)
佐々木幹郎(詩)
管啓次郎(詩)
古川日出男(散文詩)
平田俊子(詩)
東直子(短歌)
くぼたのぞみ(詩)
南映子(詩)
かのうよしこ(歌唱)&小沢あき(ギター)
Ayuo(弾き語り)
堀江敏幸(詩)
小池昌代(詩)
間村俊一(俳句)


[司会進行]
大竹昭子

2011年3月27日(日)
参加費: 3000 円(ブランチ・ビュッフェ 付き)
*このうち一部を被災地に寄付いたします。
@東京・渋谷サラヴァ東京
要予約:TEL/FAX 03-6427-8886

contact@saravah.jp
11時半開店 12時半イベント開始

当日はステージと客席を二分せずにカフェ形式でおこない、ブランチ・ビュッフェをご用意します。11時半にご来店いただき、ブランチのあと12時半からイベントをご覧いただきます。

------------------------------
大竹昭子さんのカタリココはコチラ

私以外は著名な文人の方々ばかりなので、びくびくしながらわくわくしながらひやひやしております・・・。
大竹さんからのリクエストで3曲程もっていくことになりました。共演者は、今、すばらしいギタリストを絶賛口説き中。うまくいくことを祈る!(誰に??)

でもホントに、テレビにかじりついてしまって、なんだか私も(テレビがないのに、ホラ、Ustreamで見られるからね・・・)陰鬱な感じになってしまったり、したり顔で専門分野でもないことを言ってしまったり・・・。いやいや、美味しいものを、みんなで食べて、笑って、おしゃべりして、そういうことを、東京組でやらかさなきゃ、やっぱダメだと。思います。
ライブ自粛ムードですが、敢えて、今週は、2回も!
今だから、歌える歌もあると、思う。

海外にいる友人達にも、心配すんなよって見せてあげたいくらいの、豪華メンバーライブ!
美味しいごはんと共に、お待ちしております。
【2011.03.22 Tuesday 23:19】 author : かのう よしこ
| Event Log-2011 | comments(0) | - |
プロフィール
書いた記事順に表示されます。
コンサートの詳細情報は、
Concert Plans etc...の各項目をクリック!
お問い合わせは「kano♪art.707.to」まで!(♪の代わりに@を入力して下さいネ)